• ホーム
  •  > アイシスの紅茶について
アイシスの紅茶について

高輪アイシスとグッドリック社

インド・グッドリック社のキャッスルトン茶園にて

インド・グッドリック社にて紅茶の説明を受ける弊社代表

高輪アイシスは2002年よりインドのグッドリック社より紅茶の茶葉を直接輸入・販売しております。
グッドリック社は紅茶の名園として世界的に有名なキャッスルトン庭園を所有し、質の良い紅茶を世界中に輸出しています。
その歴史は古く、19世紀に紅茶栽培を始めたイギリス法人をルーツとし、1977年にインドへ本社を移し、現在の経営スタイルとなりました。
キャッスルトン庭園の紅茶はオークションにおいて世界最高値を何回も記録し、世界中の紅茶愛好家から高く評価されています。
イギリスの一流デパートや特別な販売店のみでしか購入ができない貴重な茶葉を高輪アイシスでは皆様に提供させていただきます。

ダージリン-Darjeeling-

インド北東部西ベンガル州北部の地方名標高約2,000mで栽培される世界最高級と言われる紅茶の生産地。

ダージリン・キャッスルトン茶園

キャッスルトン-Castleton-

世界的に有名な茶園の一つ。ダージリン南部に位置する。紅茶のオークションにおいて、世界最高値を何度も記録し、世界中の紅茶愛好家からの人気を誇る。

ファースト・フラッシュ(春摘み)
新茶はわずかな量しか採れず、限られた時期にしか手に入れることが出来ません。味はさわやかで、まろみのある独特な風味をもっています。
セコンド・フラッシュ(夏摘み)
5月から6月に摘まれるお茶のことです。大変良い品質が特徴です。お茶の葉は濃いブラウンで美しい金色です。豊かな香りと色合い、またフルーティな味わいが大きな特徴です。
バダンタン-Badamtan-
かわいい木箱に入ったお求めやすいお値段の紅茶です。優しいフルーティな味わいで朝食用にまたはアフタヌーン・ティー用に美味しく味わっていただけます。

アッサム-Assam-

北東インドのブラマプトラ河の両岸に広がるアッサム平原は、世界最大の紅茶産地です。

ノナイパラ-Nonaipara-

インド北東部に位置するアッサム・ノナイパラ茶園で採れた濃厚な味わいの紅茶です。ミルクティーに最適ですが、ノナイパラ茶園の紅茶はストレートでも美味しく頂けます。ダージリン紅茶に比べてお値段も手ごろなので、毎朝の食卓にいかがでしょうか?

高輪アイシスのこだわり

ピラミッド型ティーバッグ

高輪アイシスでは、お客様に美味しく紅茶を味わっていただけるようにティーバッグにもこだわりました。
グッドリック社から直輸入した茶葉を専門の工場で、ピラミッド型(テトラ型)ティーバッグに詰めることにより、従来のティーバッグよりも内部空間が広くなり、抽出効率がよくなっています。

商品検索

グループから探す